記事

アパート経営に無料Wi-Fiインターネット【大家の感想付】宅建士が5つのポイントを解説

つの時代もアパートを経営する大家さんの最大の悩みは「空室をいかに解消するか」ですよね。


  • 外壁を塗り直そうか……
  • 追い炊きつきのグレードの高い給湯器に取り替えなきゃ……


思いつく方法はみんな多額のお金が必要なことばかり。でも、お金をあまりかけなくても入居者がどんどん決まる、そんな方法があったらどうでしょうか?


全国賃貸住宅新聞が毎年おこなう「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる設備ランキング」の第1位「無料インターネット」を上手に取り入れれば、もう空室に悩む必要もなくなります。


さらにトレンドは、ただのインターネットではなくWi-Fiです。 Wi-Fi無料インターネット導入で、ほかの物件との差別化もバッチリ。


今日は、Wi-Fiを導入して無理なく経営をV字回復させる方法についてわかりやすく解説します。  



目次[非表示]

  1. 1.アパートのWi-fi無料とは?インターネット無料の仕組みを解説
    1. 1.1.「インターネット無料」とは
    2. 1.2.「アパート/マンションWi-fi無料」とは
  2. 2.マンション/アパートに無料Wi-fiを設置する方法3選!工事なしも
    1. 2.1.共用部設置型Wi-fi
    2. 2.2.埋め込み型Wi-fi
    3. 2.3.置き型Wi-fi
  3. 3.アパートに無料Wi-fiを設置する工事費用
  4. 4.Wi-Fi無料インターネットはアパート入居者が1番ほしい設備
    1. 4.1.もはやアパートにWi-Fi設定は当たり前
  5. 5.アパート経営にWi-Fiの導入を検討する大家さんなら知っておくべき5つのこと
    1. 5.1.①テレビよりインターネットを利用する層が激増している
    2. 5.2.②格安スマホでWi-Fiは必須になっている
    3. 5.3.③初期費用も?無料になるWi-Fiインターネットの仕組み
    4. 5.4.④Wi-Fiインターネットの工事方法
    5. 5.5.アパート経営に導入するまでの手順
    6. 5.6.導入までにかかる工事などの期間
    7. 5.7.パソコンが苦手な大家さんも安心のサポート体制
      1. 5.7.1.Wi-Fiだけじゃない魅力的な特典もついてくる場合があり
    8. 5.8.⑤Wi-Fiは当たり前の時代、IoTにも備える必要がある
  6. 6.Wi-Fiインターネット取り扱い会社を選ぶときの5つのポイント
  7. 7.アパート経営にWi-Fiを導入すると得られるメリット
  8. 8.Wi-Fiを導入しなかったときのデメリット
  9. 9.大家さんに選ばれた無料インターネット設備会社アイコネクト
    1. 9.1.大家さんの感想
  10. 10.大家さんへのインタビュー
    1. 10.1.今ならキャンペーン中
    2. 10.2.無料お見積もり・ご相談はこちら
  11. 11.まとめ



アパートのWi-fi無料とは?インターネット無料の仕組みを解説


「インターネット無料」とは

賃貸物件のインターネット無料とは、その物件に住めばインターネット回線が無料で利用できるという意味です。

本来、ネット回線を引いた物件では、入居者は毎月の利用料を支払わなければ回線を利用できません。

アパートにインターネット回線を引き、工事などの初期費用や月額利用料を大家さんや管理会社が負担します。そのため、入居者は、入居後すぐに無料でインターネットを利用することが可能です。


「アパート/マンションWi-fi無料」とは

物件に掲載されている「アパート/マンションWi-fi無料」とは、

入居者が初期費用や月額費用払わなくても無料Wi-fiを使用できる機能を指します。


アパートの無料Wi-fi設置には、初期費用(工事費用など)と月額費用(保守費用など)がかかりますが、大家さんが負担することで入居者は無料でWi-fi、インターネットを使用できます。


インターネット回線のみを引いても、スマートフォンやタブレットに接続することができないため、インターネットは利用できません。


スマートフォンやタブレットに接続して、インターネットを利用するためには、無線でインターネットに接続できるWi-fiが必要になってきます。


アパートでWi-fi電波を使えるようにするためには、Wi-fiルーターを設置し、アパートのインターネット回線を無線のWi-fi電波に飛ばすことで、スマートフォンやタブレットに接続することができ、インターネットを利用することが可能です。


スマートフォンやタブレットを使用する人にとって、無線でインターネットに接続するWi-fiは必須の設備となってきます。

入居者が、入居後すぐにインターネットが利用できるようにするため、各部屋にWi-fiルーターも準備しましょう。


スマートフォンの普及により、スマートフォンで動画を見る人やインターネットを利用する人が増えていますので、インターネット無料よりもWi-fi無料のほうが需要があると言えます。



マンション/アパートに無料Wi-fiを設置する方法3選!工事なしも

マンションやアパートに無料Wi-fiを設置する方法を3つご紹介します。


共用部設置型Wi-fi


アパートの共用部にWi-fiルーターを設置し、各部屋へ電波を飛ばす方法です。

共用部設置型Wi-fiは、電波が不安定で、インターネットの繋がりが悪いというデメリットがあります。

また、設置できるアパートの構造も決まっています。

そのため、木造2階建まで・部屋の広さは40㎡までという制限があります。


しかし、各部屋の工事が不要で、工期も短いので、費用を安く抑えて今すぐ導入したい大家さんにおすすめです。


埋め込み型Wi-fi


アパートに引いたインターネット回線を、各部屋の壁やコンセント部分に埋め込んだWi-fiルーターで電波を飛ばす方法です。


アパートのインターネット回線が有線の場合のみ、設置することが可能です。


各部屋の工事が必要になるため、工期がかかり、工事費用も高くなります。

しかし、インターネット接続が安定しているため、安定したインターネット環境と、見た目もスマートにしたい大家さんにおすすめです。



置き型Wi-fi


アパートに引いたインターネット回線を、各部屋に設置された置き型Wi-fiルーターで飛ばす方法です。


すでにアパートにインターネット回線を導入している場合、各部屋のWi-fiルーターを購入し設置するだけで、入居者はインターネットを利用することができます。工事は不要です。


Wi-fiルーターは、1個約5,000円で購入することが可能です。


工事の手間や費用をかけずに、安定したインターネット環境を提供したい大家さんにおすすめです。



アパートに無料Wi-fiを設置する工事費用


アパートに無料Wi-fiを設置するためには、初期費用(工事費用含む)や月額利用料がかかります。


仮に、木造2階建・10戸のアパートの場合、どのくらい費用がかかるのか表にまとめました。



初期費用(工事費用含む)

月額利用料

共用部設置型Wi-fi

約3〜40万円

約1〜3万円
埋め込み型Wi-fi

約3〜40万円

約1〜3万円

置き型Wi-fi

約5〜10万円

なし


共用部設置型Wi-fiと埋め込み型Wi-fiは工事が必要です。

そのため、初期費用が高くなります。


共用部設置型Wi-fiは、各部屋の工事が不要となるため、工期はかからずに導入できます。

埋め込み型Wi-fiは、工期も費用もかかりますが、電波が良くインターネット接続が安定しています。


置き型Wi-fiは、Wi-fiを置くだけでインターネットに接続できるため、初期費用も安く、月額利用料もかかりません。

すでにアパートにインターネット回線を導入している場合は、初期費用のみで無料Wi-fiを設置することが可能です。

まだWi-fi無料をアパートに導入していない場合は、すぐに導入することをおすすめします。


アパートの規模、構造、業者によっても、費用は大きく異なってきます。


Wi-fi設置の費用感を掴むために、複数のインターネット提供会社から見積もりを取って、どのくらい費用がかかるか把握することも重要です。



Wi-Fi無料インターネットはアパート入居者が1番ほしい設備


全国賃貸住宅新聞では毎年、日本全国の数百もの不動産会社にアンケートをとり「この設備がなければ入居が決まらない設備ランキング」と「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる設備ランキング」を発表しています。


上記の画像は、2019年の設備ランキングの画像です。 特に注目すべきなのが「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる設備ランキング」の結果です。


過去3年間を振り返ってみても、インターネット無料が1位です。




2016
2017
2018
単身世帯
1位
インターネット無料
インターネット無料
インターネット無料
2位
エントランスのオートロック
エントランスのオートロック
宅配ボックス
3位
浴室乾燥機
宅配ボックス
エントランスのオートロック
ファミリー世帯
1位
インターネット無料
インターネット無料
インターネット無料
2位
追い炊き
エントランスのオートロック
追い炊き
3位
エントランスのオートロック
追い炊き
エントランスのオートロック


参考:一般社団法人 ハトマーク機構 全国賃貸住宅新聞社調べ『入居者に人気の設備ランキング2016年から2018年』より独自に作成


単身・ファミリー世帯両方で「インターネット無料」が、4年連続の第1位。 いまや誰もがスマートフォン(以後スマホ)を持つ時代。特に若い世代は自宅にいても、動画やゲーム・インターネット検索など、スマホをつかい倒しています。


無料インターネットや、防犯カメラ・宅配ボックス・スマートロックを同時に導入できる会社もあります>>無料インターネット:アイネット


\アイネットを導入した大家さんの感想を見るなら画像をタップ/



もはやアパートにWi-Fi設定は当たり前

不動産物件の大家さん向け専門誌「オーナーズ・スタイル」が、2015年に大家さん1000人に向けておこなったアンケート


不動産物件の大家さん向け専門誌「オーナーズ・スタイル」が、2015年に大家さん1000人に向けておこなったアンケートでは、とても興味深い結果がみられました。 「今のお悩みや将来の不安はなんですか?」という質問の答えで、過半数を超えたものがふたつ。


  • 空室の多さ:60.4%
  • 家賃の下落:55.5%


参考:@Press プレスリリース「オーナーズ・スタイル」<質問2:今のお悩みや将来の不安は何ですか?>


悩ましいこれらの問題を解決するにはどうしたらいいのでしょうか? ここで思い出してもらいたいのが、前述の「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる設備」のアンケート結果。 単身世帯・ファミリー世帯を問わず、「インターネット無料」が3年連続でダントツの1位でしたね。


多くの大家さんが抱える悩みを解決してくれる1番の方法は、間違いなく「Wi-Fi無料インターネットを導入すること」なのです。 すでに、導入した大家さんのアンケートを先に読むならこちらをクリック  



アパート経営にWi-Fiの導入を検討する大家さんなら知っておくべき5つのこと

アパート経営にWi-Fiの導入を検討する大家さんなら知っておくべき5つのこと


Wi-Fi無料インターネットを導入する際に大家さんが知っておくべきことが5つあります。


  1. テレビよりもインターネットで情報を収集する割合が増えている
  2. 部屋の中ではネット回線からWi-Fi回線に切り替える必要がある
  3. 無料になるWi-Fiインターネットの仕組み
  4. Wi-Fiインターネットの工事方法・期間・特典など
  5. これから拡大するIoT対応の重要性



①テレビよりインターネットを利用する層が激増している

テレビよりインターネットを利用する層が激増している


画像引用:株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 「メディア定点調査2019」メディア総接触時間の構成比時系列推移(1日あたり・週平均):東京地区


「携帯電話/スマホ」「タブレット」「パソコン」を合わせたシェアは、なんと49.9%とほぼ半数を占める結果。 代わりにテレビの存在感が薄れ、2006年の51.3%から2019年には37.4%と13年間で13.9%も減少したことになります。


いまや多くの人が、インターネット経由でメディアとつながっているということをきちんと理解しておかなければいけません。 これまで娯楽や情報収集のために、多くの人がテレビというメディアを利用し続けてきました。


最近は、情報収集の手段は「デジタル機器」へと完全に軸を移しつつあります。  



②格安スマホでWi-Fiは必須になっている

スマホやタブレットでインターネットを利用するときは、LTE回線かWi-Fiを利用します。その際、自分の利用時間に応じたデータ容量を選んで契約するのが一般的。


自宅でもLTE回線を使用するとなると、あっという間にデータ容量オーバー。ところがWi-Fi経由でインターネットを利用すれば、LTE回線契約分のデータ容量はまったく減りません。もはや自宅にWi-Fi回線は不可欠なのです。



③初期費用も?無料になるWi-Fiインターネットの仕組み

「ぜひうちのアパートにもWi-Fiインターネットを導入したい!」 賢明な大家さんであるあなたは、きっとそう思ったはず。これからWi-Fiインターネットの工事方法や導入の手順などを説明していきます。まずは無料で導入が可能な方法についてご紹介します。


無料で導入できる方法は大きくわけて3つ。


  1. Wi-Fiつき自動販売機の設置
  2. ケーブルテレビが提供するサービス
  3. ガス会社経由の契約


それぞれメリット・デメリットはありますが、まず1.のWi-Fiつき自動販売機の設置は、ある程度の販売数が見込めないと契約ができません。アパートの敷地内に設置できるのは、立地がかなりいい場合に限られます。


また2.ケーブルテレビはあくまでもサービスとしての側面が強く、速度に問題があることが多いのですすめていません。


ですから、3. 「ガス会社経由の契約」をおすすめしています。 ガス会社とのコラボプランを提供している会社もあります>>無料インターネット:アイネット  



④Wi-Fiインターネットの工事方法

アイネット導入図

画像引用:株式会社アイコネクト


Wi-Fiインターネットを導入するには、「有線LAN方式」と「無線LAN方式」、大きくふたつの方法が考えられます。 有線LAN方式は文字どおり、アパートに引き込まれた光回線を各部屋まで配線します(ADSLの場合は引き込み工事不要)。


あとは各部屋で各々用意した無線Wi-Fiルーターを設置すれば完了。


無線LAN方式は、共用部に無線Wi-Fiルーターの親機を設置して、そこから各戸に電波を飛ばす仕組みだよ。


「あぱたい」では、基本的に有線LAN方式を推奨しています。 なぜかというと、無線LAN方式は建物の規模や位置関係によって、電波の弱い部屋ができてしまう可能性があるからです。


せっかく無料で提供しても、クレームがくるようでは、かえってやらないほうがマシという結果にもなりかねません。


またよく下記のような質問を受けます。


  • 「工事の際に壁に穴をあけるの?」
  • 「工事の騒音は大丈夫?」


基本的に穴あけは発生しません。 光回線が共用部にまで配線されている場合、各戸までの引き込みは電話線のルートを利用するのが一般的。 どうしても配線できないときは壁に穴をあける可能性もゼロではありません。


しかし、非常に小さい穴ですし、きちんと処理をしますので問題にはならないでしょう。 また騒音に関しても、大きな音が出る工事は基本的にないので心配ありません。(穴をあける場合は、短時間、騒音が発生する場合あり)



アパート経営に導入するまでの手順


【1.見積もり依頼】

アパートにWi-Fiインターネットの導入を決定したら、まずは何社か業者に連絡をとってみましょう。電話でもOKですがWebサイトから依頼をするのが便利です。


【2.現場調査】

見積もり依頼完了後、担当者が現場を確認にきます。通常は共用部を確認するだけです。だから、この時点での立ち会いは不要です。


【3.見積もり提出】

見積もりが完成したら業者から連絡がきます。そのあと、実際に会って打ち合わせをします。場所は自宅でもいいですし、もし都合が悪ければ喫茶店や業者の会社でおこなっても問題ありません。 見積書には正式な金額と工事内容が書かれています。疑問点があればしっかりと確認しましょう。聞いてなかったはトラブルの原因になります。


【4.契約】

相手の提示する条件に納得できたら、いよいよ契約。このあと窓口を管理会社に任せるのであれば、事前に管理会社の担当者にも同席してもらう必要があります。 アパートに無料 Wi-Fi インターネットが導入される旨の告知も、管理会社に依頼しておきましょう。


【5.接続工事】

契約が完了したら工事日を決定。入居者がいる場合は、各戸ごとの確認作業がありますからきちんと告知をしてもらいます。


【6.サービス開始】

あとは報告だけもらってすべて完了。お疲れさまでした。  



導入までにかかる工事などの期間

Wi-Fiインターネットの導入を決定してから、実際にインターネットがつかえるようになるまでどのくらいの期間が必要なのでしょうか。 申し込み時期にもよりますが、おおよそ下記の日程で進行します。


  • 見積もり依頼〜見積書提出:約10〜14日間
  • 発注〜工事完了:約2週間〜1か月
  • 工事時間:2時間程度

合計すると、最短でもほぼ1か月は必要になる計算です。


すでに所有している物件に導入するならば、導入時期にはゆとりがあると思います。しかし新築アパートなど入居日がすでに決定している場合は、遅れることのないように早めの手配が必要です。



パソコンが苦手な大家さんも安心のサポート体制

パソコンが苦手な大家さんも安心のサポート体制


Wi-Fiインターネットの導入するにあたり、1番困るのがトラブルです。特にパソコンやインターネットが苦手な大家さんは「トラブルが起きたらどうしよう」と不安で一杯なはず。でも大丈夫! きちんとした設置業者を選べば、しっかりとサポートしてもらえます。


  • コールセンターで親切対応
  • 24時間365日リモート監視で安心
  • 管理会社とも連携して空室対策に


設置業者によってサポート内容は違います。やはり丁寧に対応してくれる業者を選びたいですね。  



Wi-Fiだけじゃない魅力的な特典もついてくる場合があり

Wi-Fiインターネットを導入すれば入居率が確実に上がります。大家さんにとってはこれ以上ない心強い武器です。


しかしせっかくWi-Fiインターネットを導入するなら、いろいろなオプションの恩恵を受けたいもの。 代表的なオプションとして下記のようなサービスがあります。



  • ネットワーク防犯カメラ

option_photo1

駐車場やゴミ置場などに設置して、スマホで確認が可能。



  • 宅配ボックス設置

option_photo3

いま人気の宅配ボック設置でひとり暮らしの入居者の満足度がアップ。



  • 遠隔での家電操作システム

option_photo4

遠隔で家電が操作でき、消費電力なども一目でわかるシステム。



  • スマホで開閉可能なロックシステム

option_photo5

離れていてもスマホで鍵を操作。内覧の自由度が上がり入居者確保にもつながります。



  • ネット動画無料サービス(期間限定)

option_photo6


ネット動画を通常の無料お試し期間よりも長く提供。 当然ながらオプションも業者によって変わってきます。せっかくですからなるべくオプションが豊富な業者を選びましょう。

画像引用:株式会社アイコネクト  



⑤Wi-Fiは当たり前の時代、IoTにも備える必要がある

⑤Wi-Fiは当たり前の時代、IoTにも備える必要がある


IoTとは Internet of Thingsの略で「モノのインターネット」と呼ばれています。これまでインターネットは、パソコンやスマホを接続するものでした。


しかし、最近ではテレビやエアコン・ドアなどの家電・器具が、インターネットと接続されるようになったのです。 これにより離れた場所にいても、IoTセンサーが内蔵された家電を監視したり、操作したりすることが可能になりました。


いまやWi-Fiは当たり前の時代。そし、長いスパンでアパート経営を考えた場合、Wi-FiだけでなくIoTについても計画に入れておく必要があります。 IoTでは、以下のことができます。


  1. 遠隔モニタリング
  2. データ分析・共有・活用
  3. 遠隔操作


例)

  • 遠隔地からドアの鍵をスマホで開閉できます。立ち会い不要の内覧も可能
  • 高齢者のひとり暮らしの場合、ドアの開け閉めをモニターできるので、夜間の徘徊の有無などがリアルタイムでわかる


IoTは、医療や物流・農業などさまざまな分野で活用されつつあります。そして、アパートに関係するものだけでも非常に多岐に渡りますよ。



Wi-Fiインターネット取り扱い会社を選ぶときの5つのポイント

Wi-Fiインターネット取り扱い会社を選ぶときの5つのポイント


1.サポート体制がしっかりしているか

24時間365日フルサポートの会社が理想。 トラブル対応をすべて大家さん自身がやるのは無理があります。


2.初期費用が少ない

初期費用はゼロ。月々のランニングコストも数千円が目安。少世帯から施工可能な会社を選ぶこと。 初期費用ゼロ円の無料インターネットサービス会社>>無料インターネットアイネット


3.導入費用ゼロのオプションが用意されているか

選択するかどうかは別として、ガス会社とのタイアップやWi-Fiつき自動販売機などの、導入費用を抑えるオプションの有無は重要。ガス会社とのセットはおすすめ。


4.導入実績は十分か

少なくとも年間数千戸単位で施工している会社を選びたいです。トラブルが起きないようにスムーズな施工・サポートが必要。導入実績が多い会社は、ひとつの目安となります。


5.インターネットの速度は十分か

1Gbpsが標準速度









アパート経営にWi-Fiを導入すると得られるメリット

アパート経営にWi-Fiを導入すると得られるメリット


  • 入居率をあげることができる

「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる設備ランキング」で、3年連続1位を獲得していることからもわかるように、Wi-Fiインターネットを導入すれば確実に反応が上がります。


  • 家賃を値上げできる

インターネット無料という付加価値をつけることで、家賃の値上げも期待できます。もちろん一気に5000円〜1万円も値上げできるわけではありませんが、2000〜3000円なら十分可能。仮に10戸だとすれば年間20〜30万円もの収入アップに。


  • アパート探しで検索されやすい

「Wi-Fi無料」「インターネット無料」などのワードで、検索してもらえる確率が飛躍的にアップします。 いまは不動産会社の店舗にいかずに、ネットで検索して物件の情報を集める時代! そこで、「無料インターネット完備」という検索キーワードが非常に重要になります。


  • 投資額を抑えて物件の価値を高めることができる

空室が発生する大きな原因は「建物の劣化」。Wi-Fiインターネットであれば、初期費用ゼロ・ランニングコスト1万円以下で対策をおこなうことも可能です。


  • これからくるIoTの時代を見据えた差別化に

IoTを現時点で本格的に対応しているアパート経営者は少ないです。いち早く取り入れることで差別化が生まれ、いずれ収入へとつながっていくのは間違いありません。 これからは確実にIoTの時代がきます。そのためにはまずWi-Fiインターネットが導入されていないと話になりません。



Wi-Fiを導入しなかったときのデメリット

Wi-Fiを導入しなかったときのデメリット


Wi-Fiを導入しない場合のデメリットは「空室を解消できない」ということにつきます。


通常アパートローンの安全な返済比率は約50%といわれています。そのほかに諸経費や固定資産税を合わせて、20%ほどはみておかなくてはなりません。


返済・諸経費合計で70%ですから、30%までの空室率であれば、なんとか赤字にならずに経営を続けられる計算です。 全国の平均空室率をだいたい20%とすると、仮に10%悪化しただけで、すぐに赤字転落して経営破綻することになります。


ですから「無料Wi-Fi導入」という、空室を解消する最大の方法を導入しないとなれば、すでに経営破綻を受け入れてしまっていると言わざるを得ません。



大家さんに選ばれた無料インターネット設備会社アイコネクト

アイネット公式サイトはこちらから確認できます>>4世帯5800円~ 無料インターネット設備会社アイネット


ここではオススメの無料インターネット設備会社として、たくさんの大家さんに選ばれている『株式会社Ai.Connect(アイコネクト)』をご紹介します。


大家さんの感想

大家さんの声


導入したきっかけは空室対策の一環です。

色々な設備がある中で悩みましたが、最終的にはスマートフォンやパソコンで、物件の映像を見ることができるネットワークカメラでした。

インターネットだけかと思っていましたが、カメラも対応できるとご提案頂き、導入しました。 今までは比較的に年齢層が高めの方にご入居頂いていましたが、最近は若い方の入居が決まっております。

栃木県 Aさま



私は栃木県の学生エリアに3棟物件を持っていますが、そのうちの2棟12戸に無料ワイファイを導入しています。 3棟全て満室なので、今のところ、残りの1棟への導入は考えていませんが、導入している2棟は家賃を3,000円あげていますが、空室になってもすぐに入居がつきます。 詳しい事は分かりませんが、無料ワイファイ利用時に申込が不要だったり、特別な機械の設定がないので、学生さんだったり、機械に弱い女性の方には特に好評なようです。Wi-Fi機器が埋め込まれているのでかっこいいし、ホテルっぽいなんて言われました。 なので、ちょっと強気な金額ですが、これが通用するまでこの金額設定でいこうと思っています。

宮城県 Nさま



ネット無料(無料インターネット)の検討をし、効果があるのか半信半疑でしたが、思い切って導入しました。 導入は8月からでしたが、徐々に問合せも増えてきて、11月には満室まで持っていくことができました。来春まで動きが無いかもと不安でしたが、年内中に満室になりましたので、本当に導入して良かったです。 不動産会社の担当者さんからは『お部屋を紹介する側からしても、ネット無料が導入されているだけで、とても強い武器になり、案内もしやすく成約率も高いんです。』と言われていましたね。本当にそう実感しています。

新潟県 Bさま


そのほかの大家さんの感想を読むならこちらをクリック>>無料インターネットアイネット大家さんの感想



【入居者さんの声】

「今まで固定回線を利用していたから、約5000円/月固定費が浮いた。」 「なんといってもIOT!外出先にいながら家電操作できたり家の状況を把握するのには、インターネット回線は絶対に必要!勝手に自分色に部屋を快適にさせてもらってます。」



大家さんへのインタビュー

白鴎大学学生専用アパート大家さん


『あぱたい』で、無料インターネットサービス『アイネット』を導入した大家さんにインタビューしてきました。


『アイネットの評判』を知りたい大家さんもたくさんいると思うので、どんな悩みがあり、無料インターネットを導入したのか、また導入御の空室率はどうなったかなど伺ってきました。


ご協力いただいた大家さんは、『白鴎大学学生専用アパートの会』会長の速水会長と、『白鴎大学学生専用アパートの会』の藤沼様の2名です。






お名前:『白鴎大学学生専用アパートの会』速水会長

地域:栃木県小山市 速水会長は、白水ハイツのオーナー様でもあります。

白鴎大学学生専用アパート『白水ハイツ』の外観や間取りの詳細はこちらをクリック  






お名前:フジヌマハイツのオーナー藤沼さん

地域:栃木県小山市 白鴎大学学生専用アパート『フジヌマハイツ』の外観や間取りの詳細はこちらをクリック  


ふたりのアパート経営オーナーが導入した無料インターネットがこちら>>無料インターネット:アイネット  



今ならキャンペーン中

アイネットキャンペーンオータム


  株式会社Ai.Connect(アイコネクト)が提供する「アイネット」では、お得Web限定キャンペーンを実施中。 いまならWeb申し込みでウェブカメラがプレゼント


防犯がしっかりしたアパートということで、特に女性の入居者からの支持が期待できます。 また雑誌・マンガが読み放題のキャンペーン価格サービスも用意


ぜひこの機会に申し込みをしてみてはいかがでしょう。 キャンペーン期間中か、今すぐ確認するならクリック>>アイネットお得なWeb限定キャンペーン確認ページ  



無料お見積もり・ご相談はこちら

無料お見積もり・ご相談はこちら


最後にアイコネクトに興味を持たれたかたに、無料でできる見積もり・相談の方法をご紹介しておきます。 方法は大きくふたつ。


  • Webサイトから申し込み
  • フリーダイヤルで申し込み


Webサイトのグリーンで縁取られた無料見積もりボタンを押すだけです。

無料見積もり方法


またはフリーダイヤル0120-961-349(受付:9〜18時、日曜日・祝日定休日)に電話してください。 0120-961-349


※スマホならタップで電話がかけられます。 全国対応でもちろん見積もり・相談は無料。相見積もりも歓迎なので気軽に相談してみてはいかがでしょうか。 気軽に見積もりを依頼するならクリック>>公式サイト:アイネットの見積もり依頼ページ  



まとめ

アパート経営でもっとも大事なのが「空室を出さないこと」。極端な話、入居率が100%であれば、どんなにアパートが古くなっても変わらず収益を得ることができます。


ところが、やはりアパート経営は競争です。新しくて条件がいい物件があれば、そちらに人気が集中してしまいます。


そこで絶対に取り入れるべきなのが「Wi-Fi無料インターネット」なのです。 さらにこれからは、IoTにも対応しなければアパート経営はやっていけません。なるべく早く無料Wi-Fiインターネットを導入して、きたるべき時代の準備をはじめましょう。


アイネットLPのバナー

\画像をクリックすると詳細を確認できます/



空室対策・家賃の底上げにお悩みなら 私たちにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
(24時間365日対応可能)
最適なプランや費用をご紹介致します
無料で導入費用をお見積もり致します